忍者ブログ

完全シルワールド宣言! シルワールドの管理人シルのリアルやMMOでの綴りです♪
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/01 アッサム]
[02/09 愛留]
[01/31 あくあ]
[12/23 愛留]
[12/09 ハルノブ]

11.22.20:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/22/20:06

11.15.18:01

若者の起業について

オイッス──ッ♪(*・∀・)=○))゚Д゚)





15日金曜日のシルワールド♪皆さん御機嫌如何?寒い1日となってますがどうぞ体調には気をつけて下さいね


いよいよ業者との契約も済み各国自慢のワインが空輸されてきた状態に至りました


今月のフェスタはワインフェスタ 各国自慢のワインを1同に集めワインに適したお料理でおもてなし


それが今回のフェスタの主旨ですね ワインというのは味や香りを存分に楽しめるお酒ですからね


しかもワインというのはお肉料理に最も適したお酒とあたしは思っています


なので今回のフェスタの創作お料理のメインはお肉 鶏肉 豚肉 牛肉 鴨肉 色々なお肉を使ったお料理です


勿論時期的に冷えきった外気の中来店なさるお客様の為温かいスープも勿論御座いますよ


人の味覚には様々な好みがあります パンチの聞いた塩分を求める方もいれば薄めのさっぱりしたのを好む方も


ですので我が店舗では各種多様なスープをご用意してお客様の冷えきったお身体を温めたいそう思っています


スープと一口に言いましても色々ありますよね 単に飲むスープ そして具沢山の食べるスープ


これは好みにもよるのですがお肉料理の様々なお肉に合うようにスープは作っています


厨房では常にアクをとりとりコトコトと数時間透明になるまで手間暇を掛けてスープには力わ入れています


これから真冬の時期 お客様にホッと一息つけるような美味しいスープの為 労力は惜しみません


そしてちょっと今年評判の悪いボジョレーも解禁日に向けて発注は済んでいます


ボジョレーファンの方 うちでも価格を勉強させてもらって出しますので良かったら風味楽しんでみて下さいね


話は変わりますがリア友の1人が来月勝負に出ると連絡がありました


彼はずっとサラリーマンをしながら自分の夢であるBarの開店を夢見てきたのですが今年の12月に


やっと起業出来る算段がついたらしく9月に在籍していた企業を退社し12月Openに向けて頑張っているようです


何かとあたしに相談してくる彼ですが元々商才はある彼なのであたしのアドバイスなどなくても大丈夫


今起業をしようとする若者が少ないと言います それはこの景気の影響もあるのですが


何よりこの日本国という政府の根本理念が若者の起業の壁になっているのも事実です


銀行も然り 信用機関も然りです 他国では若者が起業する事が何より国の発展国力増大と位置づけ


政府は若い起業家を大事にする国が多数あります 日本は少なからず年功序列 そういう古い考えが根付いている


あたしが入っている女性起業家の会では常にその話題に触れます 何より男性主体 女性副産物のような風習


女性でも今Newビジネスに率先して開業する女性も多くあたし個人では嬉しく感じますけどね


只、今言えるのはこの不景気だからこそ不倒産の価値が下がっているからこそチャンスとみるべきです


これが景気が上がれば不動産価値も上がり家賃系もされに伴い上がり物品も上がります


店を1軒開くと言う事はざっと考えて飲食系で最低1000万レベル 安定を図りたいのであれば3000万レベル


席数30程度でこのくらいは必要でしょう 勿論例外もあり賃貸系で全て厨房や椅子やテーブル付きの物件なら


もっと運転資金は下げることは可能です うちの会社は全て土地や店舗は賃貸では無いので家賃が出ない分


収支に余裕が出る利点があります。 話は戻しますがその彼は賃貸を選びました。


さすがに土地を買い店舗を買うという資金は用意が出来なかったと聞きました しかし悲観することはありません


Barは都内にはかなりの数があります 大きな箱から小さな箱まで色々とあります


ではBarのメリットとはなんでしょうか?デメリットとは何でしようか? そこの理解力が命運を分けるのです


立地条件も然りですね そして1人で経営するのかアルバイトを雇うのかそれでもまた変わってきます


うちの経営理念は昼は喫茶店とレストラン 夜はダイニングBarとして切り替わります


それはお店の立地が繁華街であり人の流れを長い期間を掛けてリサーチしたりアンケートしたり


色々な方法で人の流れを読みました 今では常連さんも付き1見さんも数多く来店するようになりましたが


始めた当初はお客さんも少なくあーダメかも・・・ってよく思ってました


しかし何より経営というのは前向きにならねばならないのが鉄則です 自分にはやれるんだと暗示を掛け


そして何よりお客様が何を求め何を食したいのかそれを先読みする事が必須


その彼が成功する事をあたしは願っています 何より今この時期に店舗を開くという決断をした事を評価したい


彼はよくあたしにこう言います やらないで悶々とするよりやって自分の才を確かめたい


それでダメでも諦めないぜ また再び再起すればいいしと あたしにそう言いました


世の起業をしたいと思っている方 この言葉に尽きますよ 何より情熱なのです前向きなのです


お金は天下の回りものとよく言います 思っているだけではお金は回ってきませんし行動しなければ回ってきません


勿論起業するって大変な事です 元手だって必要だし色々な構築基礎という経営理論が必要ですから


しかし今この団塊の世代が社会から引退をし始めている以上 今こそ若者が錦を掲げ社会に狼煙をあげる時期です


日本は若者の起業にとって壁の大きい国ではあります しかし我らが持つ選挙権一票は国を変える力があります


国を変えると言う事はその一票の重み それを今の若者そして中高年層は深く自覚すべきなのです


官僚が牛耳るこの社会 変えられるのは国民1人1人の国を思う気持ち そしてやってやるという前向きさ


年功序列という古い格式を取り払い若い人が色々なビジネスで活躍できる事こそ今の日本には必要なのではと


政治家の先生方も選挙の際は店を訪れたり駅前に立って述べたりしていますが選挙が終わってしまうと


一切来なくなります 寒いあの駅前で1人でも演説してる方見たことありますか?


そんな政治家の先生を選んでいるのも国民1人1人なのです ですから逆にあたし達が持っている一票というのは


とても大事な天下の宝刀と言えましょう もつと若者にチャンスを もっと女性の起業へのチャンスを


それが今あたしが思っている最大の事柄です 日本負けないで下さい 若者や中高年層の皆さん諦めないで


やる気と前向きさがあれば人は何度だって立ち上がる事は出来ます


あたしはそんな起業を考えている人を応援します 考えて見て下さい 貴方には夢がありますか?


それはどんな夢ですか?今のままで良いですか? 人生80年 まだまだ頑張れます


これを読んで少しでも よーーーしやったろうやないかーって思ってくれたらあたしは嬉しいです





んじゃ今日はここまで





のん♪

拍手[1回]

PR

無題

こんにちわ(*´ω`*)ノ
若者が元気なら国は勝手に繁栄しますからなぁ♪
お肉料理、肉大好きなので想像しただけで涎がw

  • 2013年11月16日土
  • ハルノブ
  • 編集
Re:無題
そうですそうです^ー^若者にもっとチャンスが欲しいですよねw
お肉大好きですか ちゃんとお野菜も取らないとだめですよ^ー^
2013/11/17 10:13

無題

日本の銀行さん達はなかなか厳しいっす。
心折れそうなくらいけちょんけちょんに言いますからね泣

でもね、めげませんよ。
頑張ります。

夢に向かってね!

  • 2013年11月16日土
  • ひざき
  • 編集
Re:無題
銀行さんは信用というものをとにかく重視して年齢とかも重視します
前にも話しましたが外資系使うのも手ですよ^ー^
ひざきさんのように夢を持っている方は本当に応援したくなります
頑張りましょうお互いに^ー^
2013/11/17 10:17
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら